Question

1歳未満の水痘予防接種について

父が帯状疱疹にかかりました。父を診断した医師から、私の子ども(父から見れば孫)の小児科受診をすすめられました。1歳になっていないのですが、ワクチン接種は可能ですか。

女性/30代

2021/12/21

Answer

水痘にかかったことがない、または水痘ワクチンを未接種の人が、帯状疱疹にかかっている人と接触した場合、水痘を発症してしまう可能性があります。


水痘ワクチンは、水痘にかかっていない子どもを対象に、1歳から3歳までの間に2回、定期予防接種として接種することが予防接種法で定められています。ただし、事情によっては1歳未満でも緊急的に接種をすることは可能です。


接触後72時間以内であれば、ワクチン接種で水痘の発症を予防することが期待できます。また、水痘に効果のある抗ウイルス薬による治療も可能ですので、ワクチンを接種せず、発症した際に必要な治療を受ける方法もあります。


どちらを選択するにしても、小児科で相談することが求められます。かかりつけの小児科を受診して、ご相談されることをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

関連するキーワード

水ぼうそう
予防接種
本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。