Question

認知症の父の世話が負担

同居している父の世話を私一人でしています。父は病院に行きたがらないのですが、物忘れの激しさからおそらく認知症だと思われます。専任のケアマネージャーがおり、週に何度か施設に通所していますが、あまり合わないようです。家で留守番をするのを寂しがるので、気兼ねなく外出もできません。この状態が数年間続き、私もストレスがたまってしまい、最近は心療内科で薬をもらっています。

男性/60代

2022/07/23

Answer

お父様は1人でいるのが寂しいけれども、施設はあまり合わず、ご相談者と一緒にいることを求めているのですね。気兼ねなく出かけることができないとのことで、1人でゆっくりする時間が持てていないのではと心配しています。


専任のケアマネージャーさんがいるとのことで、まずはその人にどのように医療機関につながったらよいか、相談してみてはいかがでしょうか。

また、すでにご存じかもしれませんが、住まいの場所によっては「認知症疾患医療センター」などが設置されているところもあり、そこでは認知症に関する専門知識をもつ相談員が、本人だけでなく、家族や関係機関からの相談にも対応していると記されています。

本人はまだ受診を希望していないかもしれませんが、家族の立場で対応方法を相談してみてはいかがでしょうか。


ご相談者1人で父親を支える生活が数年間続いているとのこと、その大変さはいかばかりかと胸の痛む思いです。

自身のケアとして心療内科にはかかっているとのことで、少し安心しましたが、実質的なところでの解決に至るには、やはり認知症ケアの専門家からのアドバイスが必要になってくると思います。

どうか1人でその大変さを抱え込まず、前述の「認知症疾患医療センター」や「地域包括支援センター」などの窓口でまずは相談してみてくださいね。


回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

親の悩み
認知症
親の介護

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。