Question

パニック障害は投薬だけで治る?

ある出来事をきっかけに、動悸や息苦しさに襲われるようになり、パニック障害と診断されて3年が経ちます。通院治療を続けていますが、症状がコントロールできず、このまま治らないのかと考えると不安です。通院時に、主治医にも症状がつらいと話すのですが、薬をもらうだけで、わかってもらえていない気がします。

薬の治療だけでなく、カウンセリングなどに行ったほうがよいのでしょうか?

男性/20代

2022/08/01

Answer

数年にわたってパニック障害の治療を続けているのですね。治療の経過が長くなるほど現状や今後について不安に感じられることは、自然なことだと思います。

パニック障害の治療方針について、主治医との意思疎通は図れていますか。もし相談者が納得できるようなやり取りでないのであれば、一度その不安を伝えて、今後の治療方針や見通しについて聞いてみてはいかがでしょうか。


また、新たな治療法としてカウンセリングを考えているとのこと。カウンセリングは現状や気持ちを整理し、今後について考えていく効果的な治療方法です。しかし、即効性はなく、心身の状態によっては負担が大きすぎる場合もあります。主治医に今の心身の状態や治療方針をふまえての是非について、判断してもらうことをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

カウンセリング
パニック発作
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。