Question

乳児ボツリヌス症の予防法は?

乳児ボツリヌス症の予防対策について教えてください。


女性/20代

2022/07/19

Answer

離乳前の乳児は、離乳後と比べて腸管内の微生物のバランスがまだ不安定で、ボツリヌス菌の感染に対する抵抗力が高くありません。そのため、乳児ボツリヌス症の予防には、ボツリヌス菌芽胞で汚染されている可能性がある食品、たとえば、はちみつ、コーンシロップ、野菜ジュースなどを避けることが重要です。


また、乳児ボツリヌス症では、頑固な便秘になりやすく、発症後長期間にわたって、菌やその毒素が便から排出され続けます。そのため、乳児の世話をする母親や医療従事者が、二次感染の伝播者とならないように十分に注意することも必要です。


回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

食中毒

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。