Question

結婚したばかりの弟がうつ病に

弟のことで相談です。結婚したばかりの弟がうつ病になり、1カ月が経ちました。医師からは、3カ月の休養が必要との診断らしいです。心配でメールや電話をしても応答がなく、どう対応してよいかわかりません。ちなみに私もうつ病で17年目になり、完治するのか不安です。離婚し、7歳の息子は実家の両親に面倒をみてもらっている状況で、いつ元気になれるのか、ときどき考えてしまいます。

女性/30代

2022/07/10

Answer

結婚されたばかりの弟さんがうつ病になり、心配してメールや電話をしても応答がなく、姉としてどう対応したらよいか悩んでいるとのこと。何も反応がないととても心配になるでしょうし、日々の生活が見えないだけに不安な心境に陥ってしまうと思います。


推測ですが、本人の状態を考えると現状はまだ心身ともに不安定な状態で、メールや電話に応答するエネルギーがない状況かもしれません。気力が低下してしまうとメールや電話に応答するのも、ままならなくなってしまうことがあります。このような場合は本人が休養に専念できるよう、極力ご相談者からの連絡は控え、少し距離感を大切にするとよいかもしれません。そのうえで弟さんを思っていて、何かあれば力になりたい旨をひと言伝えておくとよいでしょう。


姉としての思いをきちんと伝えておけば、本人の心身のエネルギーが安定したときに、連絡に返答してくれるように思います。また、本人の奥様に近況を伺うのもよいでしょう。本人の状況が何もわからないと心配も募ってしまうので、可能であれば奥様に連絡を取ってみてはいかがでしょうか。


ご相談者もうつ病になって17年が経過し、完治するのか不安な思いでいるのですね。離婚し、実家のご両親にお子さんの面倒をみてもらっているとのこと。早く病気が落ちつき、自分の力で何とかしていきたいと、はやる思いもあることでしょう。しかし、ご存じのように、うつ病は駆け上がるようによくなっていくものではなく、一進一退をくり返しながら、少しずつ改善していくものです。

今に焦点を当ててしまうと、状態が改善されていないかのように感じるかもしれませんが、以前の自分と今の自分をふり返ってみたときに、少しずつ楽になっていたり、落ちついてきたと思われる部分はないでしょうか。自分なりに改善できていることや、よくなってきたと思う部分に目を向けることも大切です。焦らず、そして少しずつ、今できることを大切にして過ごすようにしてくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

うつ

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。