Question

高齢の母の補聴器は診察せずに購入が可能?

高齢の母は耳が遠くなり、生活に不自由しているのに耳鼻科の受診をしたがりません。補聴器は医師の診察なしで購入できますか?

女性/40代

2022/06/27

Answer

補聴器購入の際には耳鼻科を受診しましょう。「耳が遠い」のはどの程度の難聴か、耳のどこに原因があるかで、難聴の種類や程度が異なり、原因を知る必要があります。そのためには、耳鼻科専門医の診察は欠かせません。医師の診察を受けずに補聴器を購入した人のなかには、治療が必要な場合や適した補聴器をつけていない場合があります。また、知識・技術不足の補聴器販売店から直接購入したことでトラブルになるケースもあります。


自分に合う補聴器を見つけるには、耳鼻咽喉科医(補聴器相談医)に相談のうえ、適切な調整とケア、コンサルティングを受けることのできる専門の知識・技能をもった補聴器技能者がいる補聴器販売店をおすすめします。受診により、医師から信頼できる補聴器販売店の紹介を受けられ、あわせて聴力検査の結果などの情報を提供してもらうことも可能です。

身体障害者福祉法や児童福祉法、厚生年金保険法などに基づいた補助申請をするときは、医師の診断書が必要になるケースもあります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

難聴
耳鼻咽喉科

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。