Question

うつ病で不安定な夫が怖く、自分も落ち込む……

夫がうつ病です。最近は調子がよく、数カ月前から仕事を始めて気分もよい感じでした。でも何日か前から塞ぎ込み、不安定に。最近、暴れることもあり、そんな夫を見ていて怖くて仕方がありません。接するのが怖い、話すのが怖い、落ち込む本人に対し、どんな言葉をかけたらいいのか……。私自身も落ち込み気味で、気持ちが発散できず、イライラして仕方ありません。逃げ出したいです。

女性/30代

2022/06/24

Answer

ご主人がうつ病を患っているとのこと。調子がよくなり、仕事を始めるまでにも大変な苦労があったのではと思います。そばで支えてきたご相談者の負担も大きかったのではないでしょうか。よく頑張ってこられましたね。仕事を再開したものの、急に不安定な様子になってしまうと、心配な気持ちはもちろんのこと、暴れる様子にどう接してよいかわからなくなってしまうのも当然のことでしょう。


一般的に、大きな環境の変化を経験して数カ月から半年くらいたって、強い疲れやストレス症状を訴える人も少なくありません。何とかやっていこうと頑張り、その疲れが蓄積された結果が、ストレス症状や精神的な不安定さとして現れることも考えられます。今回の場合、うつ病の気分の波と合わせて、そのような可能性が考えられるかもしれません。少し無理をしすぎてしまったのかもしれませんね。本人は現在も通院をつづけているでしょうか。通院中であれば、予約日よりも早めに受診し、今後の相談するとよいでしょう。


また、ご相談者自身も落ち込み気味なことが心配です。ここ数日、大変怖い思いをされつづけているのですね。夫の変化を見守っていてこころ休まる日がなく、つらかったことと思います。現在、周囲に相談をしているでしょうか。話しにくいところもあるかもしれませんが、1人で抱え込んでしまうと、よりつらくなる悪循環になることもあります。すべてを理解してもらうことはむずかしいかもしれませんが、家族や友人など心許せる人たちに、少しでも悩みやつらい気持ちを話せると精神的に落ち着けるものです。話せるところからでよいので、相談してみることを考えてみてください。


もし、本人の受診がむずかしい場合や、夫の様子にご相談者の気持ちが沈んだり、つらい状態がつづくような場合は、自身が受診をすることも可能です。夫への対応を相談するのも1つで、自分の心身の健康状態について相談し、まずそこから整えていくことも1つです。いずれにせよ、現在のつらい状況がつづくのはいちばん避けたいことです。早めに誰かに相談し、力を借りるなどして、決して1人で悩みつづけることのないようにしてくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ストレス
パートナーの悩み
うつ

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。