Question

転勤先に苦手な人。仕事に行くのが苦痛

4月に転勤し、異動になりました。初めての転勤です。仕事の内容は以前と変わらないのですが、転勤先の再雇用で働いている男性がとても苦手です。環境も変わって、仕事に行くのがかなり苦痛というか、行くのが嫌です。

男性/40代

2022/04/27

Answer

仕事は変わらないものの、働く環境の変化はストレスとなり、少なからず精神的なエネルギーを要します。相談者の場合、初めての転勤で、なおのこと新たな環境にどうなじんでいけばよいか、悩んでしまうこともあるでしょう。年齢的にも、おそらく今の仕事のキャリアは長く、それだけに新しい職場で、周囲の人に尋ねたりすることにも気を遣う場合が多いのではと想像されます。


転勤して2~3カ月にあたる今がいちばん疲れを感じやすい時期かもしれません。一方、時間の経過とともに環境に慣れていくこともあるように思われます。もし不安なことがあれば、直属の上司や、話しやすい同僚などに相談するのも1つだと思います。話すことで、気持ちが楽になることもあり、違う角度から物事をみるよい機会になる可能性もあります。

1人だけで考え込まないようにすること、苦痛に感じている気持ちをありのまま言葉にすることも大切です。1人でつらい感情と向き合いつづけたり、我慢しないようにしてください。


また、同僚男性のどのような点に苦手意識があるのかはわかりませんが、その人にどう接したらよいのかわからないからこそ、苦手意識を感じるのかもしれません。人に対して苦手意識を持つときは、周囲の人も意外に同じような点を苦手に感じていることが少なくありません。その場合に参考になるのは、周囲の人がその男性にどのように接しているのかを観察してみることです。そこにヒントが隠されているかもしれません。もし、その男性と仕事でかかわることが多く、業務に影響が出ている場合は、その旨を上司に相談して打開策を検討するのも1つです。


最後になりますが、出社することに苦痛な思いを抱えつづけていると、体にも影響が生じることがあります。質のよい睡眠がとれていない、食欲が低下しているなど、何か変化はありませんか。もし、体調面でつらい状態がつづくようであれば、無理をせず、早めに職場の産業医やメンタルクリニックなどの医療機関で現状を相談するようにしてくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

職場の悩み

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。