Question

男の子も風疹ワクチンを受けるべきか

風疹は女の子にとっては、子どものうちにかかっておかないと、妊娠時にかかるとたいへんと聞きましたが、男の子は特にワクチンを受けなくてもよいですか。かかっても3日くらいで治ると聞きましたが。(4歳|男児)

女性/30代

2021/12/21

Answer

はじめに風疹についてです。風疹はふつうはさほど恐ろしい病気ではありませんが、妊娠初期に母親がかかった場合には胎児に先天性風疹症候群が起こることがあり、これは重大な問題になります。先天性風疹症候群を防ぐには、女子全員が風疹ワクチンを受けること、社会全体で風疹の流行を減らすために、男女を問わずに予防接種を受けて多くの国民が風疹に対する抗体を持っているようにすることです。男子へのワクチンの接種は、社会全体で妊婦さんと胎児を守ること、その責任を女子だけでなく男子も負うことが大切ですので、ぜひ必要です。もちろん本人も風疹で学校や大事な行事を休んだりしなくてすむようになります。2006年4月から、麻疹・風疹(MR)ワクチンの1期1回(1歳)と2期1回(小学校入学前1年間)が定期接種に指定されています。これにより、麻疹と風疹のどちらに対しても成人後まで継続する免疫力を獲得できると期待できるので、男女を問わず全員が定期スケジュールに従って、予防接種を受けていただきたいと思います。

回答者

福島県立医科大学 甲状腺・内分泌センター センター長

横谷 進

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

風疹
予防接種
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。