Question

うつ病治療中。両親が転院を勧めるが…

うつ病で5年以上同じ病院に通い、働けるようになったこともありました。今は自宅療養という感じですが、悪化はしていないと思っています。ですが、両親が別の病院をすすめてきます。理由は「今の病院だとゆっくり話を聞いてもらえない」などです。それは事実ですが、薬の調整も細かくしてくれ、短い時間でも親身になってくれる先生なので不満はありません。今から病院や先生を変える方が嫌です。私の具合を把握しておらず、同居もしていないのに、アドバイスだけしてくる両親にどう対応すればよいでしょうか?

女性/30代

2022/01/28

Answer

ご両親が病院での治療について、いろいろとあなたにアドバイスしてくるのですね。あなたのことを心配してのこととは思いますが、望んでいない転院をすすめられるとなると、困りますよね。


まず、転院に関してですが、現在の先生に不満がないのであれば、転院する必要はありませんし、あなた自身も思われているように、無理に先生を変える方がストレスを感じる場合もあります。おそらくご両親は、うつ病にはカウンセリングのように、ゆっくり話を聞いてもらうのがよい、といった情報を何かで得たのではないでしょうか。


確かにカウンセリングは、うつ病などの治療に効果的に働くことがあるのも事実ですが、すべての方に効果があるわけではありません。カウンセリングで長く話をする、という作業は、それなりのエネルギーが必要になります。あなたのように、長く話をしたいという希望のない方が、無理にカウンセリングを行うと、逆効果になることもあるため、万能の治療法ではないということを、知っておく必要があると思います。


ご両親があまりにも転院を何度もすすめてくるようであれば、上記のような説明をしたうえで、今の自分にはカウンセリングが必要ではないことを、お話しされてみてはいかがでしょうか?


また、うつ病の治療は、一般的に服薬治療が中心となりますので、薬の調整も大変重要です。今の先生は、これまでのあなたの病気の経過をよく知っているからこそ、薬の調整も細かくでき、短時間の診察でも適切な助言をすることができるのではないでしょうか。そういった意味でも、今の先生のもとで治療を続ける方が、あなたにとってよいことを、改めてご両親に伝えてみることをおすすめします。


ただ、ご両親としては、悪気があるわけではなく、あなたの病気が少しでもよくなるようにという思いから、ご両親なりにいろいろと調べ、アドバイスをしているのだと思います。同居しておらず、あなたの状態がよくわからないからこそ、心配になるということもあるでしょう。そういったご両親の気持ちも受け止め、感謝も伝えつつ話し合えば、ご両親もきっとわかってくださるのではないでしょうか。また、以前と比べ、よくなっている部分や、できるようになったことなどを伝えることも、ご両親の安心につながるかもしれません。


あなたが、信頼できる先生のもとで、1日も早く回復されることを願っています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

うつ
セカンドオピニオン

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。