Question

左ひざの内側の痛み、どんな病気?

数日前から急に、左ひざの内側が痛くなり、曲げたり伸ばしたりすると痛みます。関節は痛くありません。今は様子を見ていますが、やはり整形外科を受診したほうがよいのでしょうか? 何か考えられる病名があったら教えてほしいです。

女性/40代

2022/01/28

Answer

数日前から左ひざが痛む症状が続き、様子を見ていらっしゃるとのこと。


ひざの痛みの原因は、体重が多いなどひざに負荷がかかっている場合、過度な運動による靭帯や関節などへの負担、運動不足による筋力の低下、年齢による関節の変化によるものなど、さまざまです。


ひざの痛みを起こす代表的な病気は、変形性膝関節症のほか、靭帯の損傷や炎症などがありますが、ひざの構造は複雑なため、多様なことが考えられます。場合によっては内科的な病気が潜んでいることも考えられます。原因となるような所見がなくても、ひざに負担がかかる姿勢、例えば正座、飛び跳ねる、急に方向を変えるような動作、使い過ぎや無理な体勢、体重の増加、冷えなどが影響することもあります。


診療科については、立ち上がる、走るなど、身体や関節を動かしたときに起こるような痛みが続く場合、一般的には整形外科の受診がすすめられます。


ひざの関節を支える太ももの筋肉を鍛えることによって、関節の痛みなどのひざのトラブルが改善されることはあります。整形外科でひざ関節などの治療中の人や、ひざの痛みが強いときや腫れているとき、ひざ関節の変形がみられるなどの場合には、ご自分の判断で運動を行うと、かえって症状を悪くすることがあるので注意が必要です。


運動を行う際は、具体的な方法を医師に確認してからにしましょう。無理をせず、関節に痛みを感じないように行い、痛みを感じたら、回数を減らすか中止して様子をみるなど、体調をみながら、上手に調整しましょう。


ご相談者の症状については、整形外科で医師の診断を受け、対処方法をよく相談することをおすすめします。ご相談者の症状が1日も早く軽快されますよう、お祈りしています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

膝痛
整形外科

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。