Question

前髪後方の薄毛は環境のせい?

3カ月前に販売職に転職したのですが、その頃から急に前髪後方あたりの髪が薄くなり始めました。最初はストレスかなと思ったのですが、まったくといっていいほどストレスは感じていません。職場はアパレル売り場で、たくさんのライトがあり、数分いるだけで熱くなります。このライトの影響かと思いましたが、あるいは食事のせいか。更年期の症状もまだ自覚はないのですが、同時期から眉毛の何本かが急に白くなったのも気になります。加齢によるものなのでしょうか…早めに皮膚科に行ったほうがよいでしょうか?

女性/40代

2022/01/28

Answer

転職を機に毛髪が薄いことに気づき、ストレスや職場環境の影響を懸念されているとのことで、対応についてのご相談をお寄せいただきました。

今回は、代表的な2つの脱毛症について紹介し、脱毛について考えてみましょう。


毛髪は一定の毛周期で抜けたり生えたりをくり返しています。脱毛症は、抜ける毛髪が多くなる状態です。脱毛が起きる原因や、毛髪を作る「毛包」(もうほう:皮膚の中に埋もれている毛髪の根元)へのダメージの程度などから、その背景はいくつかに分類されます。脱毛症は1つの病気ではなく、その種類によって脱毛のメカニズムや原因が異なるため、治療や対応も異なります。なかでも最も典型的な脱毛の原因は、円形脱毛症と男性型(女性型)脱毛症です。


よく知られている円形脱毛症は、毛髪を作るおおもとの毛包のうち、毛根(もうこん)と呼ばれる部分の炎症によって毛包がダメージを受けて症状が起こります。特徴的な症状は円形の脱毛斑で、これが広がったり、複数できることもあり、体毛も含めて全身の毛髪が抜ける重い症状の患者さんも見受けられます。円形脱毛症は自己免疫疾患と考えられ、年齢を問わずに起こります。


もう1つの男性型(女性型)脱毛症は、毛髪の数は減りませんが、太く長い毛髪が再生できなくなり、大半の毛が細く短い毛(軟毛)に置き換わり、「軟毛化」します。男性ホルモンが毛髪に影響し、毛髪の生えかわりの周期が早くなるといわれています(女性の男性ホルモンの影響は不明とされています)。


毛包が大きくなる前に毛髪が抜けるため、太くしっかりとした毛が生えなくなり、これをくり返すうちにうぶ毛のように細く短い毛髪になり、最後に脱毛します。このタイプの脱毛は、男性は前頭部からM字型、あるいは頭頂部から円形に脱毛が進行します。女性の場合、前頭部から頭頂部の間が薄毛になる特徴があります。脱毛の進行はゆるやかで、遺伝的な素因が関係するとされています。


一般的な生活上の注意としては、頭皮の状態をよく保つことです。また、毛髪は全身の状態ともつながっていますから、規則正しい生活をこころがけましょう。睡眠不足を避け、禁煙、適量の飲酒、バランスのよい食事を維持することが大切です。


ご相談者の毛髪の状態が実際に脱毛症なのかは不明ですが、女性の毛髪も女性ホルモンの影響を受けています。個人差がありますが、閉経前後から女性ホルモンの減少に伴って毛髪にも変化がみられることが多いといわれます。原因としては、上記の2つの脱毛症以外にもあり、それによって対処法が異なります。毛髪の悩みについては、一度お近くの皮膚科を受診してみることも選択肢の1つではないかと思います。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

髪の悩み
更年期
閉経
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。