Question

上手な減塩法が知りたい

主治医から塩分を控えるようにいわれました。上手な減塩法を教えてください。

男性/40代

2022/01/28

Answer

日本人の食塩の摂取目標量は、成人男性で1日7.5g未満、成人女性で6.5g未満です(厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」)。

また、日本高血圧学会が推奨する高血圧の人の食塩量は、1日6g未満、小さじ1杯ほどです。


減塩のポイントを紹介しましょう。

(1)料理をつくるとき

・調味料は目分量ではなく、きちんとはかる。

・今までよりも薄味にし、下味はなしにする。

・一品は好みの味つけにするなど、献立にメリハリをつける。

・だしをきかせて、塩やしょうゆは控えめに。インスタントのだしの素は食塩量が多いので注意。

・香辛料やしそ、しょうがなどの香味野菜、レモンや酢などの酸味を利用する。

・旬の新鮮な素材を使う。

・加工食品(干物、水産練り製品、塩蔵品、缶詰、ハムやソーセージなど)は、控える。

・減塩食品を利用してもよい。


(2)食べるとき

・塩やしょうゆ、ソースなどの調味料をすぐにかけない。

・漬けもの、佃煮、塩辛などは控えめに。

・みそ汁は1日1杯にする。


(3)外食をするとき

・めん類の汁、漬物は残す。

・しょうゆ、ソース類は、できるだけ使わない。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

減塩

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。