Question

卵管通水検査とは

不妊治療を始めました。水と空気を使う検査があると聞いたのですが、どのようなものですか。

女性/40代

2022/01/28

Answer

卵管通水検査といって、不妊症の一因である卵管の機能障害を調べるために行われます。


方法としては、子宮口から薬剤(抗生物質、抗炎症薬、副腎皮質ステロイド剤など)を交えた食塩水を注入し、二酸化炭素を子宮口からカテーテルで送り込むというもので、卵管の通過性を判断します。


従来は、診断のためだけでなく、治療を目的としても行われていました。しかし現在は、注入時に感染の恐れがあることや、診断の有用性が必ずしも十分とはいえないこともあり、あまり行われていません。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

不妊

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。