Question

脳梗塞にも種類がある

脳梗塞の種類、危険因子はなんですか。

男性/50代

2022/01/28

Answer

脳梗塞の種類には、脳の細かい動脈が高血圧などの影響で損傷して詰まる「ラクナ梗塞」、動脈硬化により脳の表面の太い血管や頸部の血管が狭くなったり、血栓ができて詰まったり、できた血栓がその先の血管に飛んで詰まる「アテローム血栓性脳梗塞」、心臓内でできた血栓が飛んで詰まる「心原性脳梗塞」があります。

脳梗塞の危険因子には、高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満、心臓病、喫煙、過度の飲酒などがあげられています。

そのため、高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満、心臓病がある場合には、医師のもとで適正な治療・管理を受けること、またこれらの病気の予防に努めること、生活習慣を整えることが、脳梗塞の予防につながります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

脳梗塞
脳卒中

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。