Question

日中の異常な眠気

職場でパソコン画面を見ているときなど、異常な眠気に悩まされています。何科を受診すべきでしょうか?

女性/40代

2021/12/21

Answer

日中の生理的な眠気はあり、ピークは午後1時から3時までの時間帯です。夜間の睡眠不足などが影響する場合や、女性は月経前などに日中の眠気を強く感じやすくなるなどの生理的なものもあります。一方で、睡眠時無呼吸症候群などの睡眠不足となる病気や、過眠症などの睡眠に関する病気が背景となっている場合もあります。


睡眠に関する生活改善のポイントは以下のとおりです。

・規則的な生活を心がけ、できるだけ同じ時刻に床に入る

・普段より睡眠時間を多めにする

・就寝前のスマートフォンやパソコンの使用、テレビ視聴は避け、照明は睡眠の15分くらい前から薄暗く、睡眠中は灯りを消す

・カフェインの作用は4時間から5時間ほど持続するので、夕食以降の摂取は避ける

・アルコールは途中覚醒の原因となるため禁酒をする

・日中は適度に日光にあたり、昼休みなどを活用しからだを動かす機会を作る

・就寝時間2時間から3時間前に、入浴やストレッチなどの軽い運動を行う


2、3週間以上日中の強い眠気が続き、上記の生活改善を1、2週間行っても効果がない、人と話すなど眠気を解消する工夫をしても解消されないなど、仕事や生活に支障がある場合は、一般的に医療機関を受診する目安となります。睡眠を専門とするのは、睡眠外来や精神科です。睡眠時無呼吸症候群は、睡眠外来や精神科のほか、一部の呼吸器内科や耳鼻咽喉科、口腔外科などでも診療を行っています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

眠気

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。