Question

動脈硬化の予防に役立つ油は?

最近では健康志向を謳ったさまざまな調理油が売られていて、選択に迷います。動脈硬化の予防に役立つ油について教えてください。

女性/50代

2021/12/21

Answer

動脈硬化の予防に役立つ油としては、一価不飽和脂肪酸のオレイン酸や多価不飽和脂肪酸であるn-3系(オメガ3)脂肪酸などがあります。オレイン酸はオリーブ油やナッツ類などに、n-3系脂肪酸は魚の油やえごま油、アマニ油などに多く含まれています。ただし、これらを多くとるほど、動脈硬化が予防できるわけではなく、とり過ぎは肥満の原因になります。


一方、飽和脂肪酸やトランス脂肪酸はとり過ぎないことが望ましいとされています。飽和脂肪酸は、肉の脂肪、乳製品、ココナツオイルなどに、トランス脂肪酸はマーガリン、ショートニングを使った菓子パンや洋菓子(パイ・ケーキ・クッキー類)に多く含まれます。食事が肉に偏りがちな人は、魚を増やしたり、洋菓子を食べる量を減らしたりすることを心がけましょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

食事
動脈硬化症

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。