Question

腸内細菌が健康に与える影響

細菌、腸内細菌が大切ということをよく聞くようになりました。腸内細菌は健康にどんな影響を与えているのでしょうか?

男性/30代

2021/12/21

Answer

腸内には1000種類以上、600兆~1000兆個もの腸内細菌が生息していて、健康に大きな影響を及ぼしています。例えば、腸内細菌の1つである酪酸産生菌という菌は大腸のエネルギー源として利用される酢酸を作り、大腸の正常な働きを支えています。その一方、腸内細菌の中には、食中毒などの原因ともなるウェルシュ菌やブドウ球菌、大腸菌といった細菌も含まれます。


こうした、さまざまな腸内細菌の状態(腸内フローラ)がどのようになっているかは、私たちの体や心の健康に大きな影響を与えています。便秘や下痢といった消化器の症状だけでなく、大腸がんや炎症性腸疾患、肥満、アレルギー、インフルエンザ、うつ病などとも関係していることもわかってきています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

便秘

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。