Question

娘の転校で過去のトラウマがよみがえった

夫が転勤することになりました。娘も転校することになりますが、自分自身が子どもの頃、転校先で嫌がらせを受けたことなどが思い出され、吐き気や頭痛が起こるようになってしまいました。娘がいじめられないかもとても心配です。

女性/40代

2021/12/21

Answer

あることがきっかけで過去の記憶がよみがえる、ということは誰しも経験があると思います。とくに、つらかった出来事などは、心の傷として忘れられずに残っているものですよね。あなたの場合、それが子どものころの転校先での嫌がらせであり、ご主人の転勤によって、思い出されてしまったということですね。


あなたの悩みは2つの視点から考えていくことができるように思いました。まず1つ目は、あなた自身の体調面や、気持ちのコントロールという点です。吐き気や頭痛という身体症状が2週間以上も続く場合には、医療機関の受診も検討したほうがよいでしょう。もし明らかに、精神的なことが原因と考えられる場合には、心療内科などが専門となります。まずは体に出ている症状を緩和させることで、気持ちの面でも楽になることもありますし、思い出されてしまった過去のつらい出来事にどう対処していけばよいか、医師からアドバイスももらえるでしょう。


それ以外にご自身でできる考え方としては、子どものころの自分と、今現在の自分を分けて考えてみるというのもひとつです。思い出してつらくなるのは、当時の自分自身に心が戻ってしまうからだと思います。まるで今、嫌がらせを受けているかのように、ありありと思い出されてしまうのではないでしょうか。そのようなときは、いったん冷静になり、その出来事は今起こっているのではなく、過去の出来事であるということを意識してみましょう。子どものころの自分はとても辛かったけれども、今はその時代を乗り越えて幸せな生活をしている、などのように、今現在の自分自身に気持ちを向けてみるとよいと思います。


もちろんつらかった記憶が消えるわけではありませんが、過去のこととして客観的にとらえられるようになると、今の生活に支障を及ぼすことは少なくなると思います。もしあなたが、転勤後の新しい環境の中で、また嫌がらせを受けたらどうしよう、というような不安がある場合も、過去と今をつなげないという考え方が役に立つでしょう。子どものころとは、周りの人々も環境も、あなた自身も変わっているのです。今の自分が築いてきたこと、できていることに自信を持ってくださいね。


そしてもうひとつの視点は、娘さんについての心配ですね。ここでもやはり、自分の過去の経験と娘さんに起こることをつなげて考えないことが大切です。転校先で嫌な経験をした方は、転校自体にマイナスのイメージがついていると思いますが、決してマイナス面ばかりではありません。新しい友達ができたり、環境の変化に適応していく力が身についたりするというようなプラスの側面もあるでしょう。娘さん自身も、新しい環境に入る不安があると思いますから、あなたの心配が伝わるとより緊張してしまうように思います。娘さんのためにも、悪い方向に考えずに、前向きな気持ちを持つようにしてくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

トラウマ
頭痛
吐き気
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。