Question

職場でトイレに行きにくい

パートでスーパーのレジ打ちをしています。店長が男性のため言い出しにくく、生理時でも長時間トイレに行くのを遠慮してしまいます。スマートに配慮を求めるには、どうすればいいでしょうか。

女性/30代

2021/12/21

Answer

異性の上司にトイレに行きたいと伝えなければならないとなると、恥ずかしくて言い出しにくい気持ちはもっともだと思います。スマートに配慮を求めるにはどうすればよいかということですが、まずは今の職場のルールを整理してみましょう。


トイレに行く時間は、常識範囲内の時間と回数であれば、基本的には保証されるものであるはずです。しかし、スーパーのレジ打ちの仕事では、自由に抜けることはむずかしいでしょうし、自分が抜ける間は業務をフォローしてもらう必要もありそうです。


現状では、必ず「店長」に伝えなければいけないというルールになっているのでしょうか。また、店長が不在のときや近くにいない場合のルールはありますか。


同僚の中にも、あなたと同じように恥ずかしくて言い出しにくかったり、行きたいときにトイレに行けなくて負担を感じている方がいるのではないかと思います。レジを担当している方同士でルールを確認し、他の方は現状についてどう思っているのか、工夫していることなどを話し合ってみるのも方法です。


もし、ルールが定まっていないとか、現在のルールでは支障があると感じられる場合は、皆さんでルールの改善をお願いしてみてもよいかもしれません。例えば、繁忙の時間帯を除いたり、並んでいるお客さんに迷惑をかけないという前提で、レジの仲間同士で連携すれば可としてもらうなど、新たなルールを作ってもらえるように提案してみるのはいかがでしょう。


また、皆さんが納得されるならば、シフトにあらかじめ短時間のトイレ休憩を組んでもらうようにするというのもひとつかもしれません。我慢をせずにトイレに行くことができれば、安心して業務に集中できますし、皆さんにとってもより働きやすい職場環境にもつながります。一人で抱えずに、周りの同僚と話し合ってみてください。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ストレス
職場の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。