Question

妊娠初期の確認は経腹超音波検査で可能?

先日、妊娠の兆候があったので検査を受けました。妊娠初期の検査は、経腟超音波(エコー)検査と聞いていたのですが、経腹超音波検査で行いました。この方法でも妊娠初期の確認ができるのでしょうか?

女性/30代

2024/03/31

Answer

経腟超音波は周波数が高く、浅いところがよく見えるため妊娠初期の観察には適しています。ただ、妊婦さんにとっては、内診台に上がり、経腟プローブ(探触子)を使用する検査を不快に感じることもあるため、短時間の診察が望まれます。


経腹超音波は周波数が少なく、深いところまで見えるため、妊娠中期から後期に使用することが多い検査方法でが、妊娠初期に使用することもあります。経腟プローブと比較して経腹プローブは幅が広く、プローブの動きに制限も少ないため、医師が確認したいと思う角度の画像が見やすいことも利点です。ベッド上で比較的ゆっくりと観察できます。


近年の超音波プローブは経腹・経腟ともに画像がよく見えるように性能が上がっており、妊娠初期でも観察が可能であればどちらでも問題はありません。経腹超音波での観察が難しい場合には、経腟超音波も合わせて行う場合もあります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

関連するキーワード

妊婦健診
本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。