Question

頭痛で頓服薬を常用してもよい?

ここ数カ月、多忙なこともあってか、ひどい頭痛が続き、医療機関で頓服として処方された鎮痛薬を毎日飲んでいます。このまま鎮痛薬に依存していると、薬が効かなくなるのではと不安です。このまま飲み続けていても大丈夫でしょうか?

男性/30代

2024/01/31

Answer

頭痛の原因にはさまざまなものがあり、脳や頭部の病気の症状として出てくる頭痛と、背景に病気はなく頭痛を繰り返す慢性頭痛に大別されます。何らかの疾患によって起こっている場合もありますが、以前からある症状であれば、寝不足や疲労、ストレス、姿勢の悪さや運動不足、歯のかみ合わせの不良、視力矯正の不良などが原因であることも考えられます。


また、鎮痛薬服用の際の注意事項として、長期投与する場合には、副作用の影響はないか、定期的な検査を行い、異常の際は減量や休薬などの措置をとるよう示されています。ご相談者は、毎日頓服薬を服用するほどの頭痛が続いているため、頓服薬を処方した医師に症状の経過を報告することをおすすめします。病態によっては鎮痛薬のほかに、症状に合った治療薬が処方されることがあります。


医師へ症状を伝える際は「いつから」「どんなふうに」「どの程度」「どのくらいの間にどのくらいの時間続くか」「どのような状況で」「症状を軽く、または悪くするような因子はあるか」「主症状に伴う別の症状があるか」「生活にどの程度の支障が出ているか」がポイントです。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

頭痛

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。