Question

高齢の一人暮らしの親。今後どう支えていけばよい?

一人暮らしの母によく電話をしているのですが、病気もなく健康ではあるものの、80歳を超えてから気力がなくなってきているようで心配です。そろそろ先のことを考えなければいけないとは思いますが、兄弟ともきちんと話したことはありません。今後、母をどう支えていけばよいか、アドバイスをお願いします。

女性/50代

2024/01/30

Answer

ご相談者のお母様は病気もなく、一人暮らしをされているとのこと。年齢を考えると、自力で生活なさっていることは、大変すばらしい状況であると感じました。今後、日常生活を自宅で過ごされることが難しくなったときに介護保険を利用して自宅で療養する、介護施設に入居する、家族と一緒に暮らす、治療を受けるような状態であれば入院するなど状況によってさまざまな方法が考えられます。


高齢になると生活環境を変えたくないと希望され、状況にもよりますが、介護保険などのサービスを活用しながら、住み慣れた環境で生活を続ける方もよくいらっしゃいます。あらかじめ、ご本人の希望や気持ち、ご家族の意向も含め、今後の方向性をよく相談して準備を進めておくと、いざというときに迷うことなく、安心してお過ごしになれるのではないかと思います。とはいえ、将来の身のふり方について親子や兄弟で具体的に話し合うのは難しいことですね。誰もが介護の話はできれば避けたい、できるだけ先延ばしにしたいと考えると思います。


しかし、いざというときに少しでもよい判断ができるよう、すでにされていることかもしれませんが、お母様の住まいを訪ねたり、電話で連絡をとったり、近所の方や親戚の方、地域包括支援センターの方など、周囲との関係づくりを少しずつはじめておかれるとよいですね。地域には、地域包括支援センターや、自治体の専門の相談窓口などがあるので、今後の備えとして時間のあるときに相談し、情報を集めておくのもよいと思います。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

親の介護
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。