Question

視野に緑のフィルターがかかる

先月ごろから視野に緑のフィルターがかかったようになっています。最初は薄かったものの、徐々に濃くなってきました。眼科医に相談しても特に問題はないとのことですが不安です。数年前から緑内障気味で眼圧を下げる薬を点眼しています。

男性/60代

2023/12/31

Answer

ご相談にある「視野に緑のフィルターがかかった」ような症状については、緑内障の症状、点眼薬などの副作用、ほかの目の病気の症状などで該当するものは見当たりませんでした。しかし、緑内障で眼圧が高くなると視野が虹のように見えることがあります。また、ゆがんで見える、だぶって見える、赤や黒いカーテンのように見える場合には、水晶体、角膜、網膜などに問題が出ていることもあります。


ご相談者は、緑のフィルターがかった感じが段々強くなってきているということで、次回受診時に再度、医師へ相談される必要があると思います。症状が続き、強く現れてきていることを伝えるようおすすめします。もし医師の説明があまり詳しくなかったり、納得がいかない場合には、セカンドオピニオンをとることを考慮されてもよいと思います。


ご参考までに、目をいたわる生活についてご説明します。

●スマートフォンやパソコンなど画面を見る時間は、1時間ごとに10分程度休むなど、適度に休憩を入れましょう。

●明るすぎず暗すぎず適度な照明にします。

●近くを見た後で、遠くを見ると目の筋肉の緊張がほぐれます。目にとってよい休養にもなるので、遠くの景色、できれば木々の緑などをぼんやりと眺めてみましょう。

●睡眠不足は避け、喫煙など血流が妨げられる習慣は避けるように心がけましょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

緑内障

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。