Question

診断書を入手するには?

半年前に卵巣の手術を受けたあと、定期通院しています。もともと月経前症候群(PMS)の症状が強く、たびたび欠勤しています。今年は有休を使い切っており、会社から診断書を提出するようにいわれました。女性特有の病気なので説明することに抵抗を感じてしまいます。このような診断書は書いてもらえるのでしょうか?

女性/20代

2023/12/16

Answer

結論からいえば、医師が作成する診断書は、医師の判断に基づき作成されるので、診断書を書いてもらう医師(今回は婦人科主治医)に現在の症状を詳しく伝え、依頼する必要があります。会社に提出する必要があるので、依頼には応じてもらえるでしょう。


ご相談内容から、手術やその後の療養でも有給休暇を使って仕事を休まれたのだと思います。現在はPMSで月経周期に連動して自覚症状があり、やむを得ず欠勤されているご様子です。上司や人事部門などに、個人的な症状や病気を話すことに抵抗があるお気持ちは十分に理解できます。今回必要とされる診断書は、欠勤する理由が病気であれば、欠勤して療養が必要な状態であることの医学的な理由を会社側が求めているのでしょう。


診断書に記載すべき内容などを会社側に確認のうえ、主治医には診断書が必要であることや、症状や治療によって欠勤するなどの業務や生活に支障がある状況を具体的に話し、相談するとよいでしょう。また、診断書の件にかかわらず、療養も含めて健康上の問題で業務に問題がある場合は、職場の産業医や保健師などの産業保健スタッフも身近な相談窓口として利用できます。診断書は、主治医でなければ作成できませんが、職場にいる専門スタッフに相談することも必要に応じて検討してみてくださいね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。