Question

胃カメラ検査に抵抗感

職場から胃がん検診を受けるようすすめられていますが、心因的な要因から特に胃カメラ検査にかなり抵抗感があります。胃カメラ検査で、麻酔のような処置を施したのちに眠ったような状態で受けられる方法があると聞きました。これなら違和感がなく検査ができるように思いますが、どのようなものでしょうか?

女性/40代

2023/12/01

Answer

消化器内視鏡検査の方法とその際の鎮静についてご説明します。

消化管の内視鏡検査は、消化器科の専門医が行い、ガイドラインには検査の際に使用する鎮静を目的とした薬剤が何種類かあることが記載されています。内視鏡検査の際に鎮静剤を用いるかどうかの判断は、医師からの必要性に関する十分なインフォームド・コンセントのもと、患者さんの意思を尊重して行うことがすすめられています。

通常、全身麻酔下で行われることはありませんが、意識を眠っているような状態にする程度については、医師が患者さんの状況や希望を総合的に判断し、選択します。ご相談者のように、検査に強い抵抗がある場合は、医療機関を受診し、検査の前に医師とよく相談されるとよいでしょう。その際は、心因的な要因や抵抗感があることを具体的にお話しになると、医師も理解しやすいと思います。


検査の際は、消化器内視鏡専門医のいる医療機関、消化器内科、内科などを選択いただくと安心です。

上部消化管内視鏡検査は、経口(口から内視鏡を入れるもの)が一般的ですが、内視鏡が細く、検査時の苦痛が少ないといわれている経鼻内視鏡もあります。医療機関によって、どのような方法が可能かは違いがあるので事前に問い合わせのうえ、予約が必要か、検診での受診が可能か、不安が強い場合にどのような処置をされているかなどを確認されるとよいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

胃カメラ

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。