Question

太ったのは子宮筋腫の影響? 

昨年から子宮筋腫があると指摘されています。ここ数カ月で急に4~5㎏体重が増えました。食事量は増えた自覚はないので子宮筋腫の影響なのか、代謝が落ちて太ったのかわからず、不安です。受診したほうがよいでしょうか? 以前から月経痛があったものの、以前よりも悪化している気がします。

女性/40代

2023/11/30

Answer

体重の変化がみられるなか、子宮筋腫があり月経痛も強くなっているとのこと。お調べした範囲では、子宮筋腫の病気に伴って体重増加がみられるという情報は見つかりませんでした。ただし、子宮筋腫の治療で、婦人科でホルモン製剤を使用している場合は、薬によって体重増加がみられるケースもあるので、婦人科主治医へ相談されるとよいでしょう。


また、月経痛の悪化は子宮筋腫の症状の可能性があるので、やはり婦人科を早めに受診してください。その際に、体重増加が気になる点にもふれるとよいでしょう。そのほかの症状変化、例えば、疲れやすい、便秘、徐脈、発汗低下、脱毛などがみられる際は、内科的な病気がないか、お近くの内科の受診をご検討ください。

特にそのほかの症状が伴わない場合、体重増加の多くは活動量の低下、食事や間食の変化、ストレスなどによる生活習慣のバランスの乱れからくるものが一般的です。消費と摂取カロリーの見直しや、栄養、運動、睡眠などの様子をふり返ってみましょう。睡眠時間が十分にとれないと食欲が増し、体重増加につながりやすいとの指摘もあります。多忙で夕食が遅くなることなども要注意です。


年齢とともに基礎代謝は低下しますが、数カ月間で急にというものではなく、年単位でゆっくり低下します。代謝の変化が心配されるのであれば、病的な背景がないかを医師に相談し、確認してもらうほうが安心できるでしょう。医師から病的なものを否定されれば、安心して生活習慣改善に取り組むことができ、ご自身での管理が可能な状態ということがはっきりします。この場合の受診は内科です。

しかし、ひとまず婦人科主治医へ相談し、内科医への相談が必要かどうかを尋ねてみるのも1つの方法でしょう。子宮筋腫や月経痛の治療とともに全身のコンディションを改善していけるよう、ご自身の不安については、遠慮なく医師に相談されることをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

子宮筋腫

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。