Question

健診後の精密検査で毎年異常なし

ここ数年、健康診断の胸部X線検査の結果が決まって要精密検査となり、そのたびにCT検査を受けるものの、いつも異常なしです。費用がかかり、放射線被爆(ひばく)も気になるので、次にもし指摘されてもCT検査を受けなくていいのでは、と思ってしまいます。

男性/50代

2023/10/08

Answer

通常、肺がんかどうかを調べる胸部X線検査によって精密検査を受ける場合、CT検査をすすめられるのが一般的です。あくまで健診の判定をした医師の指示によるため、精密検査との結果が出ている場合には、受診が必要と思われます。また、数値の変化や画像の変化を確認することも大切です。


ご相談者の場合、毎回同じ施設で検査されて、今までと比較されているご様子ですね。経過観察の必要性や時期、次回の健診で同様の指摘を受けた際はどのようにすればよいか、精密検査が必要かなどを確認しておかれるとよいでしょう。確認した内容を、次の健診時に説明されるとよいと思います。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

放射線被ばく
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。