Question

月経周期の乱れが心配

月経周期が短くなったり長くなったりします。ここ1年ほど、定期的に始まることがほとんどなく、婦人科で漢方薬を処方してもらって服用していますが、あまり効果がみられません。このままの状態で妊娠しにくくなったりしないか心配です。

女性/20代

2023/10/07

Answer

月経周期の乱れには女性ホルモンの分泌が関連しています。女性ホルモンの分泌は、心身のストレス・疲れ、偏った食事など、ちょっとした環境や生活リズムの変化などの影響を受けやすいとされています。そのため、月経量が減る、周期が乱れるなどの一時的な変化はよく起こることといえます。


女性ホルモンの分泌が整い、月経周期が定期的になるには、個人差はありますが、時間がかかる場合もあります。ご相談者は婦人科で漢方薬の治療をされているので、もうしばらく続けられてはいかがでしょうか。そのうえで、規則正しい生活、適度な運動、バランスのとれた食事、疲れやストレスをためないように気分転換を図るなどを大事にすることが、女性ホルモンの正常な分泌や、よりよいからだづくりには必要です。


主治医の治療方針のもとで、焦ることなく治療を続け、健康なからだづくりに努めることが、将来の妊娠しやすい状態にもつながるでしょう。また、気持ちにゆとりをもって、あまり心配しすぎないことが月経周期の改善には必要です。過度な不安はからだにとってストレスになり、女性ホルモンの分泌にも影響するからです。

不安な気持ちを婦人科の主治医に伝え、相談しながら治療に専念されてください。どうしても不安が強く、気持ちの整理がつかないなどがあるようでしたら、心の専門家に相談されることで気持ちが楽になることもあると考えます。主治医にメンタルクリニックを紹介してもらうのもいいでしょう。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

女性ホルモン
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。