Question

過去にねんざをした足首が運動後に腫れる

3年前に階段を踏み外し、右足首をねんざしました。運動不足解消のために1年ほど前から始めたジョギングの距離を延ばすにつれ、右足首がねんざをしたように腫れるようになりました。最近は右足をかばってしまうせいか左足まで痛むように。受診したほうがいいでしょうか?

男性/40代

2023/09/09

Answer

3年ほど前に、右足首にねんざをされ、ジョギングで距離を延ばすにつれて足がねんざ状態に腫れてしまうとのこと。運動を行うにあたっては体力に応じた運動を行うとともに、運動の前後にストレッチングを加えた準備運動や整理運動を行うことが必要です。


〈軽い体操〉……以下に挙げた動きは緩やかですが、大きな動きで筋や関節をほぐします。事故の予防と運動後の疲労を軽減するためにも大切なことなので必ず行いましょう。

●ひざの屈伸

●浅い伸脚

●上半身の前・後屈

●わきを伸ばす

●上半身を回す

●背伸び

●手首・足首を回す

●軽い跳躍


準備運動などによる予防も大切ですが、ご相談者の場合、ジョギング後に症状が出現しているようなので、以前受診された整形外科に相談してみてはいかがでしょうか。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ねんざ

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。