Question

悪化する首の痛み。再受診のタイミングは?

一昨日、右首筋に少し痛むしこりが現れました。痛みが強くなってきたので内科を受診。リンパ節が腫れているとのことで、抗菌薬と鎮痛薬が5日分処方されました。昨日も症状はよくならず、今日も痛みは続き、首だけでなく右耳、あごの付け根、腕の筋肉、足の付け根あたりも痛くなってきました。再受診したいのですが、薬を飲みきってからのほうがいいでしょうか?

男性/60代

2023/08/29

Answer

ご相談者は首のリンパ節の腫れに対して、抗菌薬と鎮痛薬を5日分処方されたとのこと。

鎮痛薬は痛みを鎮め、炎症を抑えますが、服用して一時的に痛みが和らいでも、薬の効果が切れるとまた痛みが起きてきます。抗菌薬は腫れの原因を治療する薬で、鎮痛薬のような即効性はありませんが、一般的に服用してから1~3日以内には効果が出てくることが多いです。


服薬して、症状が少しずつでもよくなっているようであれば、薬を飲みきるまで様子をみてよいと思います。しかし、ご相談者の場合、からだのほかの部分も痛むようになるなど、服薬してもあまり改善せずに悪化しているようです。このような場合は、薬が合わずに効果が出ていない可能性もあるので、早めの再受診がすすめられます。


最初に受診した内科を再度受診し、症状がよくなっていないことを伝え、今後の治療について相談してみてください。必要なら、耳鼻咽喉科や、場合によっては歯科など(むし歯などが首のリンパ節の腫れの原因になることも)、適切な診療科を紹介してもらえると思います。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

リンパの腫れ
処方薬
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。