Question

夜中に異常な行動をする親

数カ月前から父が夜中に異常な行動をするようになり、心配です。夜中に食事をしたり、窓から外に出たことも。父は睡眠導入剤など常用薬が多く、一連の行動が薬の飲み合わせなどによる副作用のせいか、または認知症の症状か、睡眠障害によるのかなど、原因がわかる方法はあるでしょうか? 本人は自分の異常行動をうすうすわかっているようですが、話を向けると怒ります。日中は活動的で特に問題なく友人と趣味を楽しんだりしていますが、事故などが心配です。かかりつけ医に家族だけで相談するなどしたほうがよいでしょうか?

男性/50代

2023/08/22

Answer

お父様の夜間の異常行動についてのご相談ですね。夜間の異常行動はさまざまな原因で起こり得るため、ここでは一般的な原因や鑑別法、どこで相談するかについて説明します。夜間に限って通常と違う行動を起こすときの原因は、精神的に負担がかかるなど心理的な問題、脳の器質的な問題、加齢を含む認知の問題(脳にも関係)などが考えられます。すぐに生活に支障がなくても、以前と違う状態がみられるときは認知症の前段階の場合もあります。


夜間の異常となると、家庭で常に誰かが付き添うのは困難なうえ、完全に覚醒した状態でなく行動しているときに無理に起こそうとすると暴力的になる場合もあるため、ご本人がけがをしないように、寝室の周囲の物を片付けておくなどの対処をしておきましょう。


原因を鑑別するためには、医師の詳細な問診と脳の画像検査、必要な場合は睡眠専門の医療機関での検査などを行います。まずは以前にはみられなかった夜間の異常行動について、これまでの経過やからだの状態を知っているかかりつけ医に相談されるのがよいでしょう。受診しておくことで、症状が進行して心理面で不安定になったときにも早めに対応することができます。

受診は、ご本人の気持ちがないとなかなか難しく、診察を受けないと治療に結びつけることが困難な場合が多いものの、かかりつけ医に家族受診という形で相談することは可能と思われます。保険診療の有無を含め、事前に電話で医療機関に問い合わせていただくとよいでしょう。そのほか、地域で相談を行っている保健所や地域包括支援センターがあります。お住まいの地域でご利用が可能です。


お父様が昼間は活動的に過ごされているのは、健康維持にとってよいことと思われます。今回の症状が出る前後に、何か環境の変化や人間関係、処方薬・体調などで変わったことがあったでしょうか。かかりつけ医に相談される際は、お薬手帳をお持ちになり「いつから」「どんなふうに」、また「症状の軽重に関係するような因子が考えられるか」など、気がつくことを詳細にお伝えになるとよいでしょう。受診後に精神科や脳神経科などの専門医が必要なときは、紹介していただけると思います。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

親の悩み
副作用

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。