Question

血中脂質が高いときの受診先

去年の健診結果がよくなかった反省から、運動を定期的に行い、間食を控えることなどで体重と体脂肪率が下がりました。ただ、LDLコレステロール(悪玉)などの血中脂質はあまり改善がみられず、今年の健診で要受診の結果でした。薬物治療が必要になった場合、副作用などの不安で余計にストレスがかかりそうで、できれば薬に頼らずに血中脂質の数値を下げたいです。受診先は何科になりますか?

女性/40代

2023/08/04

Answer

健康診断の結果を受けて、受診を検討中なのですね。昨年から定期的な運動や食事習慣の改善を行い、体重と体脂肪率を下げることができたとのこと。血中脂質の検査は、脂質異常症という生活習慣病から動脈硬化に移行することを防ぐために行われます。


受診先は、循環器内科や内分泌代謝科(規模の大きな病院が多い)ですが、脂質異常症はポピュラーな病気のため、一般内科や総合内科でも治療できることが多いです。かかりつけの内科があれば、その医師へ相談するのもよいかと思います。


生活習慣の改善は継続することが大切で、ご相談者はこれまでしっかり管理されていますね。継続が大切なのがわかっていても、誰もができることではないと思います。

受診の際は、これまでの経過(体重と体脂肪率の変化、血液データの変化)を数値で伝え、内服治療が必要な場合の副作用への不安や、今後の治療方針について相談するとよいのではないでしょうか。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

脂質異常症
LDLコレステロール
循環器内科
総合内科
内分泌代謝科

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。