Question

LDLコレステロール値が高い。受診すべき?

健康診断でLDLコレステロール値が173mg/dLと高い結果でした。この状態で受診は必要でしょうか?

女性/30代

2023/06/14

Answer

コレステロールは動脈硬化の誘因となって、脳血管障害や心疾患のリスクを上げることから、とかく悪者のようにいわれますが、細胞膜や各種ホルモン、胆汁酸の材料となるなど、私たちが生きていくうえで必要不可欠なものです。コレステロールにはいろいろな種類があって、LDLコレステロール(悪玉)は、コレステロールを全身に運ぶ役割をもっています。HDLコレステロール(善玉)は、各組織で余ったコレステロールを肝臓に戻す働きをしています。LDLとHDLのバランスが悪いとその処理が追いつかなくなります。過剰になったLDLコレステロールは血管壁に傷をつけ、そこから動脈硬化が進行すると考えられています。


LDLコレステロールが140mg/ dL以上は高コレステロール血症と診断されます。高コレステロール血症は、食べすぎ、喫煙、過度の飲酒、運動不足、肥満、ストレスなどの生活習慣が発症に関係しているとされています。また、女性は閉経後、LDLコレステロールが上昇することがわかっています。


脂質異常症の診断基準はスクリーニング(疑いのある人を発見する)のためのもので、LDLコレステロールが140mg/ dL以上だとすぐ薬物療法を開始するということではありません。コレステロール値と、個人の背景(冠動脈疾患の既往、高リスク病態、性別、年齢、危険因子の数と程度など)を総合的にみて、治療の必要性を判断します。


ご相談者は30代で若く、一般的にリスクは高くないと思われますが、脂質異常症は体質的な要因も影響します。一度、受診して医師の指示を仰ぐことをおすすめします。かかりつけの内科があれば、そちらで相談してみましょう。脂質異常症の専門は内分泌代謝科ですが、近くにない場合は、一般内科でもよいと思われます。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

関連するキーワード

内科

関連する病気

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。