Question

腎機能検査で「軽度異常」。食事以外のセルフケア法は?

人間ドックの腎機能検査が「軽度異常」の判定でした。生活には問題ないようですが、尿に泡が出ることがあり、生活改善をしていこうと思います。生活にとり入れるとよい、食事以外のセルフケア法を教えてください。

男性/50代

2023/06/02

Answer

腎機能検査のどの項目で軽度異常となったかによりますが、ここでは一般的に、腎機能が軽度異常であった場合にできるセルフケアについてお伝えします。

腎機能の低下を予防するには、食事や飲酒、睡眠、運動、ストレス、喫煙、肥満などの生活習慣を改善することが必要といわれています。そのなかで、食事以外の方法としては、運動習慣をとり入れることがすすめられます。適度な有酸素運動を行うことで、ストレス軽減にもつながるといわれています。


1日1万歩を目標に、といわれますが、まずは少しずつ歩く距離や歩数を増やしてみてはいかがでしょうか。また、無理のない範囲で階段を使う機会を増やすことも下肢の筋力アップにおすすめです。そのほか、サイクリングや水泳、ジョギングなど、ふだんより酸素を使う運動が推奨されています。

また、尿の気になる性状について、ご心配がある場合は一度、泌尿器科や腎臓内科へ相談されることで、ご相談者に、より適切なセルフケアの提案が得られることもあります。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

有酸素運動
腎機能検査
泌尿器科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。