Question

介護保険サービスを利用したい。申請の仕方は?

父が転倒して足を骨折してから、杖をつかないと歩けなくなったので、介護保険サービスを利用したいと思っています。どのように申請をしたらよいか、教えてください。

女性/50代

2023/05/03

Answer

介護保険によるサービスの利用にあたっては、担当窓口で申請手続きをし、要介護・要支援認定を受けることが必要です。その後、担当ケアマネジャーを決め、どのようなサービスを使いたいか、どのようなサービスが必要かなどを相談しながらケアプランを作成し、それに基づきサービスを利用します。


申請手続きは、お住まいの自治体の窓口(介護保険課など)で行っています。必要な書類は、介護保険被保険者証(65歳に達する月に住まいの自治体から郵送されてくるのが一般的)と、要介護申請書です。申請にご本人やご家族が行けない場合、地域包括支援センターやケアマネジャーが代行してくれることもあります(郵送で申請できる場合も)。


また、自治体によっては、介護保険とは別に、独自のサービスを行っているところがあります。サービスの利用について、まずはお住まいの市区町村にある介護保険課や地域包括支援センターに電話などで相談してみるとよいでしょう。地域包括支援センターでは、高齢者の各種相談に幅広く総合的に対応しています。介護に必要な知識やサービス・制度に関する相談も可能なのでぜひ利用されてみてください。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

介護認定
親の介護
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。