Question

価値観の違う友人との付き合いが負担

地域で趣味のサークル活動を長年続けていますが、そこで付き合いのある友人との価値観の違いから、悲しい気持ちになることがあります。これまでも、車で送迎をしたり、飲み物などを買ってきてあげることが度々ありましたが、友達であれば当然のことだと思っているようで、感謝もなければ、一銭も払おうとしません。私は、何かをしてもらったら感謝やお礼をするのが普通だと思っているので、そんな風に扱われることに悲しさを感じます。同じサークルで活動しているため、顔を合わせないわけにはいきません。だんだん相手を嫌いになっていく自分もイヤです。

女性/40代

2023/04/05

Answer

「親しき仲にも礼儀あり」という言葉もありますように、たとえ仲の良い友人同士であっても、礼を失することなく、感謝や尊重の心を持つというのは、長く付き合いを続けていくために、とても大切なことだと思います。一般的には、友人との付き合いが負担になった時には、いったん少し距離を取り、その友人と離れるという対応策を取る方が多いかと思います。

ご認識のように、この友人とご相談者とは、価値観が異なっており、それ自体を変えることは難しいと思われます。それでも、趣味の活動のなかで付き合いが続く場合には、この友人には何も求めずに、ただ活動を一緒に行う人、と割り切った方が楽ではないかとも思いました。

具体的には、親切心から尽くしたりするなど、ご相談者の方から何かをしてあげることは控えるようにし、趣味のことだけで関わるようになさるのはいかがでしょうか。何も返ってこないことばかりで悲しくなってしまうようであれば、無理にしてあげなくてもよいように感じます。 他の友人とは、価値観が合っていて、良い関係性を築けているのであれば、この友人とのやり取りにはあまりこだわらずに、適度な距離を保っていけると良いですね。


回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

友人の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。