Question

月経前ではないが自分のにおいが気になる

月経前ではないものの、自分のにおいが気になり、周りの人も同じようににおいを感じているのではと気がかりです。また、何かの病気ではと不安です。

女性/30代

2023/04/01

Answer

月経前ではないのに自分がにおうように感じられるとのこと。そのにおいを自分だけが感じているのか、周りの人も感じているのか、また何か病気ではないかと不安なのですね。相談内容からは、ご相談者が感じているにおいの原因について詳しく説明することは難しいので、外陰部(いわゆるデリケートゾーン)からにおいがする場合の、一般的な原因について説明します。


①健康な女性でも排卵期ごろ(月経と月経の間くらい)におりものが増え、少し甘酸っぱいにおいがすることがありますが、この場合は臭みはなく、生理的な変化で起こるもので、心配のない(病的なものではない)といわれています。


②一方、外陰部から悪臭などがする場合は、月経時に使用したタンポンなどの抜き忘れや、細菌感染に伴う腟の炎症、子宮の病気などが考えられ、異常なおりもの(黄色やうみ状、褐色や血液混じりのもの、量が増える)やかゆみを伴うことが多く、この場合は婦人科の受診が必要となります。


③外陰部の清潔ケアが不十分であったり、おりものの付いた下着に雑菌が繁殖したり、肛門周囲に便の拭き残しがある場合などにも一時的ににおうことがあります。この場合は、デリケートゾーンや下着の清潔を心がけることで改善するかと思います。


上記の②に当てはまる場合は早めの受診が必要なので、お近くの婦人科、または産婦人科を受診して相談することをおすすめします。また③で症状が改善しない場合や、どれにも当てはまらないが、においが気になって不安な場合も、婦人科で相談するのが安心かと思います。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

におい
婦人科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。