Question

手指の付け根がヒリヒリと痛み、動作に支障

利き手の人差し指の付け根の辺りにヒリヒリとした痛みがあり、蛇口をひねる動作などができなくなりました。しばらくしても痛みが治まらないため、リウマチクリニックで検査をしたところ、異常がなく、経過観察に。ほかにどのような原因が考えられますか?

女性/40代

2023/03/31

Answer

指の痛みの原因には、筋肉、骨、血管、神経の影響などさまざまなことが考えられます。また手の使いすぎ、不自然な寝姿勢などによって生じる血流障害、けがや薬の影響、温度差やエアコンなどによる冷え、ストレスといった外的環境が要因となることもあります。


一般的に、整形外科領域の疾患である場合には患部を動かすことで症状が現れる、または悪化する傾向があります。こうしたことから、今回のような症状の場合は、整形外科で相談することをおすすめします。もし受診したリウマチクリニックの医師が整形外科医であれば、再受診を検討するとよいでしょう。受診後の経過を伝えることが次の診断の助けとなる可能性もあります。


経過を観察する際には、以下のようなポイントに留意しましょう。

●症状が現れる時間帯(例:朝の痛みが強い、腕や指を使うと痛みが増す)

●症状の変化(例:患部の範囲、痛みの軽快・悪化について)

●主症状の有無(例:腫れ、しびれ、赤みなど)

●症状を誘発する環境要因(例:気温の変化、患部の冷え、湿度など)


なお、手の使いすぎが原因とされる場合は、患部を安静に保つことが基本です。よく使う手指の安静はなかなか難しいものですが、手を動かす作業は最小限に留めるように意識しましょう。

また、受診時には医師の理解を深めるためにも、症状の経過や上記のような観察点を具体的に伝えるとよいと思われます。経過を時系列に記録したメモなどを持参してもよいでしょう。 

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

関節痛
整形外科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。