Question

腰の痛みで尿路結石の疑い。食事面で注意したいことはありますか?

腰付近に急な痛みが起こり、尿路結石の疑いを指摘されました。その後も排尿時に左下腹部などに少し痛みがあります。尿路結石の可能性があるとき、食事面で気をつけることはありますか?

男性/50代

2023/03/21

Answer

尿路結石の疑いがあり、食事などの注意点について知りたいのですね。まず、結石が小さい場合は、十分に水分(1日2L前後)をとり、結石が自然排出するのを待ちます。その他、食事の内容や習慣が尿路結石に大きく関係しているといわれるため、1日3食、バランスのよい食事をとることを心がけ、欠食、食べすぎを避けることがすすめられます。また、結石をつくる物質の尿中濃度は、食後2~4時間に高くなるので、夕食後すぐに就寝することは避けます。


これらを守ったうえで、以下の食事内容に注意します。

●動物性たんぱく質をとりすぎない……尿のpHが酸性に傾き、結石を誘発する要因となる

●シュウ酸(多く含む食品はほうれん草、たけのこ、チョコレート、コーヒー、紅茶、緑茶など)をとりすぎない……シュウ酸カルシウム結石の形成に関与する

●塩分をとりすぎない……食塩の過剰摂取はカルシウム結石の危険因子になる

●清涼飲料水や甘いものをとりすぎない……糖分は尿路結石形成を促進する

●プリン体を多く含む食品、アルコールの過剰摂取は控える……尿酸値が高くなると、尿中の尿酸が増え、酸性尿傾くため、結石の原因となる

●カルシウムは1日600~800mgほど摂取する……カルシウムは腸管内でシュウ酸と結合し、便として排泄させる


ご相談者は、排尿時に左下腹の弱い痛みなどが出ているということで、新たな症状についてと、これまでの症状がやはり尿路結石からきているものかについて受診の際によく相談されることをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

結石
排尿痛
泌尿器科

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。