Question

焼肉を食べると腹痛が。消化器系の病気?

焼肉を食べると、なぜか翌日に腹痛が起こります。同様の症状が何回も起こるため、しっかり火を通してから食べており、一緒に食べた家族には異常はありません。消化機能に何か問題でもあるのでしょうか?

女性/30代

2023/03/04

Answer

焼肉を食べた翌日に、腹痛が繰り返し起きるので、消化器の病気が心配というご質問ですね。

消化管は食べ物を消化して栄養素として吸収し、不要なものを便として排泄する働きをする体内にある長い管です。また、肝臓や胆のう、膵臓なども隣接しています。


腹痛は、腹痛を起こしている部位によっても原因が分かれます。腹痛の原因は、さまざまなことが考えられ、消化器系の問題のこともよくありますが、そのほか、検査をしてもはっきり所見として現れないような一時的な過敏性の腸の問題、一過性の胃腸の機能異常による症状、胃などの消化器に軽い炎症、食事やストレスなどにより負担がかかっていることも考えられます。通常、消化器の問題がない場合には、女性の場合、婦人科の範囲で問題がないかも検討されることがあります。


そのほか、焼肉をするときに使用する調味料や食材などによる影響も考えられます。現時点では、今回のご相談の症状からは、原因をはっきりと特定することは難しいと思われます。

常に食後の痛みが起きることや、頻繁に痛む、症状が改善しない場合には、消化器専門の医療機関の受診をおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

婦人科
消化器科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。