Question

周囲に迷惑をかけたことが気になり、体調不良が続く

チームで進めている業務のなかで、私のせいで周囲に迷惑をかけることがありました。そのことで体調不良が続き、足元のふらつきや倦怠感も出てきたので休暇をとりました。しかし、体調が回復せず、予定していた休みが終わってもなかなか出勤できずにいます。現在の状態で仕事をするのは難しく、上司や周囲にどのように伝えればよいでしょうか?

女性/30代

2023/02/09

Answer

お仕事上、周囲に迷惑をかけているというお気持ちがある中で体調不良が生じ、どのように周囲に伝えればよいかと迷っていらっしゃるのですね。おつらい中、よくご相談いただきました。


ご自分でも今の状態で仕事をするのは難しいと感じていらっしゃるのですね。足元がふらつくなど、心配な状況です。まずは休養をとり、体調の回復を優先されることに当方も賛成です。一般的に、就業規則等に明記されていますが、一定期間以上続けて休む場合は、上司・会社への報告が求められます。休みの理由によっては、受診先の診断書の提出が必要となる場合もあります。会社でどのような規定になっているかは、確認されたほうがよいでしょう。


ご連絡・報告先としては、上司に現在の体調と、仕事上支障が出ていると考えておられる点について、事実を伝えるのが最初かと思います。周囲の方に迷惑をかけていることを気にしていらっしゃるのですね。気分が落ち込んでいるときには、ご自分を責めてしまいがちです。まずは支障が生じていると考えられる事象を客観的に伝えてみてはいかがでしょうか。

その上で、周囲の方への伝え方については、上司と相談されればと考えます。場合によっては上司から伝えてもらう方法もあるでしょう。周囲の方への配慮も含め、そのほうがよい場合もあると思います。


十分な休養をとるために、休暇をとられるのもよい方法です。場合によっては医師の診断を仰ぎ、その指示に従って休みをとることも必要となります。頭痛や発熱、倦怠感については現在の状況はいかがでしょうか。睡眠や食欲などは問題ありませんか。つらい状況をお1人で抱え込まれることのないようにしてください。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ストレス
職場の悩み
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。