Question

通勤中の頻繁な便意。受診が必要?

朝の出勤中に便意をもよおすことが多く、たびたびトイレにかけ込むなどの状況がしばらく続きました。最近は途中でトイレに行くこともなく会社までたどり着いています。調べると同じような症状の方が多くいることを知り、治療をしたほうがいいのか悩んでいます。現在、メンタル疾患で治療中で、勤務地の異動や職場・生活環境の変化など大きく影響しそうな事案も抱えています。それが通勤中の便意に関係があるかも教えてほしいです。

女性/30代

2023/01/20

Answer

排便は自律神経がコントロールしています。自律神経は、本人の意向や意識とは関係ない体温や血圧など生命に欠かせない管理を行っており、排便もその1つです。自律神経は、環境の変化などの心的な負担の影響を比較的受けやすい神経です。環境の変化は通常ストレスを伴うため、勤務地の異動など負荷の大きい環境の変化がある場合は排便の状態にも影響を及ぼす可能性は十分あると思われます。


排便の回数が多い、水のような便で下痢がみられるなどの場合は、腸などおもに消化器に病的な変化がないかを心配します。

相談いただいた症状に病的な変化があるのかはわかりかねますが、相談内容から推測される範囲では、消化器系の変化のほか、自律神経の乱れによるものも考えられるのではないかと思います。


メンタル疾患で療養されている中なので、自律神経との関係も含めメンタル疾患の主治医へ排便の様子についてひとまず相談することも選択肢の1つとなるでしょう。そのうえで、消化器内科など排便の専門科を受診すべきかなどを相談してはいかがでしょうか。

医師へ相談する際は状況をよく理解してもらうために以下の点をメモにまとめて持参しましょう。

●いつから

●どんなふうに

●どの程度

●どのくらいの間にどのくらいの時間続くか

●どのような状況で

●症状を軽くまたは悪くするような因子はあるか

●主症状に伴う別の症状があるか など


経過が長い症状などは、時系列で症状をまとめるなど整理し、現在受けている治療内容がわかるお薬手帳などもあれば持参してください。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

ストレス

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。