Question

姪の腕の傷あとを消す方法は?

姪が精神障害の診断を受け、治療中です。最近は症状も落ち着きつつありますが、一時期は感情をコントロールできず、リストカットなどの自傷行為があり、両腕に切傷のあとが複数残っています。黒っぽい傷もあれば、白っぽいあともあります。肌を露出する部分だけに、傷あとを消す方法はないでしょうか?

女性/50代

2023/01/07

Answer

姪御さんの腕の傷あとを心配されているのですね。若い女性のことでもあり、親族が気にかけるのももっともなことと思います。


傷あとにも種類があるため、ここでは傷とリストカットなどの傷あとの治療について説明します。

傷には、深さ、新しいか古いか、また跡になっても盛り上がった跡か引きつれているかなどさまざまな状態があります。相談内容に記載されているような傷あとは「成熟瘢痕」と呼ばれています。この種類の傷あとの治療は、健康保険が使えないものである場合が多いです。傷あとが複数あるとのことで、治療法として考えられるものの中には、レーザーや特別なメイクアップなどがあります。レーザーは、完全には消せませんが目立たなくなります。メイクアップは、創傷被覆材などの薄いテープをはり、ファンデーションで隠す方法です。


傷が深ければ、外科医か皮膚科医を受診していると思われますが、どうされているでしょうか。姪御さんは、あとになっている部分をどのように治したいと考えているのでしょうか。主治医は、似たような状況の方をたくさん診ていると思うので、まず姪御さんから主治医によく相談されるとよいでしょう。そのうえで専門科が必要な場合は、紹介してもらえると思われます。

なお、日本創傷外科学会のサイトに、成熟性瘢痕の治療について掲載されています。よろしければ参考になさってみてください。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

外科
皮膚科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。