Question

下腹部と睾丸の腫れがあり不安……

下腹部および睾丸の腫れがあり、泌尿器科を受診したところ、雑菌が原因とのことでした。しかし、性行為など雑菌が入る心当たりはなく、通常、自分の年齢ではあまり考えられない症状とのこと。投薬治療をしていますが、軽度ではあるものの腫れと痛みのぶり返しがあり、このまま治らないかもと思うと不安です。胃炎もあり、業務過多のストレス・過労などが原因ではと考えています。

男性/40代

2022/11/06

Answer

泌尿器科での陰嚢の腫れと痛みについて、主治医から診断名は聞いておられますか。相談の内容から、おそらく精巣上体炎や精巣炎ではないでしょうか。この場合の治療は、患者さんの状態で前後しますが、一般には抗生物質の内服投与が14日前後とされています。現在は内服治療の最中のようなので、症状の経過については、今後も泌尿器科主治医の診察を受けながら検討する必要があるでしょう。


雑菌が原因とのことで尿路病原菌である大腸菌や尿道の常在菌が考えられます。年齢的には主治医の説明のとおり、まれなケースのようです。思い当たることとして業務負荷があれば、それが背景にあり、何かをきっかけに発症したと考えるのは無理もないでしょう。


現在の状態について、職場の産業保健スタッフ(保健師や看護師、産業医など)もしくは人事担当者などに相談はされていますか。療養の状況などにもよりますが、病気療養中であるために仕事が以前のようにできないなどであれば、どう対処したらよいかを相談するのは1つの方法でしょう。


あらかじめ泌尿器科の主治医に症状や職場の現状を話し、療養するうえで就業に関する指示や意見があるか相談することをおすすめします。もし指示などがある場合は診断書などの書面にすることで、産業保健スタッフに伝えやすくなると考えます。


このまま治らないのではないか感じられている不安も、病気の経過(見通しなど)や日常生活の注意点など確認されることで安心につながることもあります。治療を受ける際、不安な気持ちも伝えるようにしてみてはいかがでしょうか。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

腫れ

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。