Question

排便後なのにすぐに便もれしてしまう、どうすれば改善できる?

ここ3年ほど、排便後の便もれ(便失禁)に悩まされています。排便後にはきちんとお尻を拭いているつもりですが、数分もすると再び便意のような違和感を感じて、下着を見ると汚れているというパターン。産後の現在はさらに症状が悪化して、だんだん外出をするのもおっくうに……。病院では特に異常は見当たりませんでした。


女性/30代

2022/09/29

Answer

便が少し出てしまう原因として、肛門括約筋の筋力の低下や緩み、加齢や出産などが挙げられます。また、便の量が増えたり、頻繁になる場合には肛門括約筋周辺の神経に問題があることも考えられるので、受診の目安にするとよいでしょう。


排便回数や便の性状は、体の状態を知るためのバロメーターでもあります。軟便は便がもれる原因になりうるため、日頃から便通を整えておくことが大切です。


また、産後の肛門括約筋の衰えが症状を引き起こしている可能性も考えられます。

1日に数回、お尻の穴をキュッと締めて肛門括約筋を鍛える体操をしたり、膀胱、尿道、子宮、腟などを支えている骨盤底筋を鍛えるための「骨盤底筋体操」を行うことで改善を期待できるかもしれません。


次に紹介する骨盤底筋体操は、立ったまま、座ったまま、横になったままなどさまざまな姿勢でできるので、ぜひ日常生活に取り入れてみましょう。


●体の力を抜き、肛門と腟を締めてゆっくりと息を吐きながら4~5秒数える

まる息を吐き切ったら、今度はゆっくりと息を吸いながら肛門と腟を緩め、全身をリラックスさせる


これを1セット5回で、1日に4回行います。ポイントは、排便やおならを我慢する要領で肛門を締めたり、尿を止めるときのように腟を締めることです。毎日続けることで徐々に筋肉が強くなり、2~3週間で効果を感じられるでしょう。症状の変化や経過をみながら、根気強く続けていきましょう。

それでも改善がみられず、生活に支障をきたす場合には、再受診をおすすめします。原因や治療の必要性、治療の方法やその選択肢について、よくご相談ください。


回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

尿失禁
下痢
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。