Question

わらびに発がん性はある?

山菜のわらびには発がん性物質が含まれているのでしょうか。

男性/50代

2021/12/21

Answer

山菜のわらびには、ビタミンB1分解酵素(チアミナーゼ)や発がん性物質(サイカシン)が含まれています。このため、あく抜きを十分に行うことが大切です。サイカシンはあく抜きをすることで、発がん性が約1/3に低減するといわれています。


ただし、大量のわらびを長期間食べ続けることはおすすめできません。十分にあく抜きをしたものを、季節の楽しみとして食べるぶんには、問題はないとされています。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

食事
野菜
がん
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。