Question

胸の痛みで複数科を受診したが改善しない

半年ほど前から右胸に痛みがあり、かかりつけ医でのX線撮影では異常なしでした。その後のCT検査で気胸の診断を受けて呼吸器外科を紹介され、手術するほどではないとの診断。めまいや頭痛もあったので脳外科でMRを撮ったところ異常なし。整形外科では頸椎の狭窄症との診断。結局、右胸の痛みと脇腹の痛み、背中の痛みがあります。スリノフェンを飲んでも痛みが取れず、デパスの服用で胸の痛み以外は多少よくなったようですが、どうしたらよいのでしょうか?

女性/50代

2022/09/01

Answer

半年ほど前から右胸に痛みがあり、受診・検査をされたのですね。また、ほかにも脇腹の痛み、背中の痛みもあるとのこと。さぞからだや気持ちの面で負担を感じながら過ごしているのではないでしょうか。


質問内容を見ると、適切に受診していると思いました。呼吸器外科を紹介されたものの、手術するほどではないとのことで、その医師の指示通りに診察を受けていますね。整形外科ではX線を撮り、脳外科ではMRを撮っています。それぞれ、検査と診察を受けているので、もし専門医の診察が必要であれば、そのときの診察時に案内があったと思われます。

すでに必要な診療科での診察を受けているようで、これまで診察を受けたかかりつけ医へ、相談を継続することが適しているのではないかと思いました。今まで行った検査結果を把握したうえで診察をしてもらい、総合的に診てもらうことをおすすめします。


他科での診察の結果や、デパスやスリノフェン内服後の効果をかかりつけ医に報告し、これまでの経過から、どのような状態が考えられるのか、今後の治療や経過の見方などの方向性を伺うとよいでしょう。

頸椎の整形外科疾患の特徴的な症状は、手や腕の痛みやしびれが多いです。今回の胸の症状が、頸椎の狭窄症と関連があるかは、質問内容から判断はとても難しいので、かかりつけ医へ確認し、脊椎専門医への受診の必要性も確認してもらうとよいでしょう。


一般的に、何らかの症状があっても原因がはっきりしない場合、対症療法で症状を和らげながら、症状がどのように変化するか経過をみることが多いです。今回の場合はどうなのか、かかりつけ医と相談しながら経過をみていけるとよいですね。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

背中の痛み
整形外科

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。