Question

左の肋骨下の痛み。何科の受診が適切?

半月ほど前から、左の肋骨のすぐ下あたりが締めつけられるように痛く、軽く押すと激痛が走ります。何科を受診すればよい?

男性/30代

2022/08/10

Answer

半月ほど前から左の肋骨下の痛みが続き、さぞ負担があるのではと思います。肋骨のすぐ下という部位的には、胃や腸などが関係している場合が多く、原因となる病気によって症状の起こり方が違うため、ここでは一般的な問題と受診先について説明します。


痛み以外にも発熱、血便、黒色便、急激な体重減少、くり返す嘔吐などがあるときは、消化性潰瘍や胆のうの炎症などが起きている場合があります。消化器内科が受診先となります。

痛みが持続性で強く、場所が明瞭である場合、また、体を動かすと痛みが増すときは、急性虫垂炎や消化管潰瘍穿孔(穴が開くこと)など起きている場合があります。緊急性が高いことが多いため、外科が受診先となります。

以前におなかの手術を受けた人や、持病がある場合は、かかりつけ医に診てもらうことになります。

ご相談者の場合は、随伴症状がありますか。けがの心当たりがないようなら、内科で診てもらうとよいと思われます。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連するキーワード

内科
みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。