Question

子どもの便に白いものが混じる。何かの病気?

3歳の子どもの便に、白い便が混ざっていました。ほかの便の色は薄黄色で、硬さは普通です。いつもの便は黄色いほうで、薄い色が多いです。現在かかっている病気はありませんが、数カ月前にかかった溶連菌の後の尿検査では、いまだにたんぱくがプラスです。何かの病気なのか、ただの消化不良なのかが知りたいです。

女性/30代

2022/08/28

Answer

お子さんの便の様子について、普通の硬さでいつもの便と同じ色のところもあったけれども、白い便が混ざっていたとのこと。溶連菌の後の尿たんぱくの所見はあるものの、かかっている病気はないのですね。いつもと違う便の様子に、ご心配のこととお察しします。


通常、白い便はロタウイルスによる腸炎に多くみられます。しかし、この場合は水様便のことが多く、下痢症状を伴うことが多いようです。質問の時点では、普通の硬さの便ということなので、下痢などの症状はないように思われます。今後の様子をみないとわからないので、排便の様子や食欲がない、嘔吐、発熱などのほかの症状も観察し、当てはまる症状がみられたら、速やかに小児科の受診をおすすめします。


その後も下痢などのほかの症状がなく、翌日も白い便だけがみられるようであれば、消化器系の病気を心配するので、確認のために翌日中に小児科を受診することをおすすめします。

回答者

保健同人フロンティアメディカルチーム

本サービスに掲載される情報は、医師および医療専門職等の監修の元、制作しております。監修者一覧および元となる情報はこちらからご参照ください。
この回答はいかがでしたか?

関連する病気

みんなの家庭の医学 アプリイメージ
アプリでも

みんなの家庭の医学

歩数ゲームやデイリーアドバイス、無料健康相談が利用可能

QRコード

※ご所属先が本サービスを契約いただいている場合のみご利用いただけます。